blum| ホーム | 取付け方法 | ブルモーションとは | News | 設計例 | 会社案内 | お問い合わせ|facebook

ブルムレール・取り付けジグ型紙使用方法
ジグ型紙はクリックすると拡大します。

1. キャビネット側板にレールを取り付ける位置をマーキングする

2. キャビネット側板のマーキング位置の天板下面、又は底板上面部分からの寸法を予め確認し、キャビネット奥の側板部分にも同じくマーキングする

3. マーキングした点と点を水平に線引きする

4. 型紙を切り取り、ネジ穴部分の中心部に錐等でマーキング用の穴を開けておく

5. 点線部分の中央に位置するネジ止め位置を示す点線部分を矢印部分まで切り込みを入れる

6. キャビネット側板のマーキング部分に切り込みを入れた中央部分を合わせ、奥の矢印中央部分を線引きした部分にきちんと合わせてテープ等で型紙を固定する

7. ネジ穴部分にボールペン等でマーキングする。その際に、マーキングした点がきちんと線の上にきている事を確認する

8. 型紙を剥がし、マーキングした点を錐で下穴を開ける。レールの長さに応じてネジ穴位置は異なっている為、全てのマーキングした点に穴を開けないように注意する(レールを当ててみて位置を確認し、印等を付けておくと分かりやすい)。

9. 下穴を開け、その後レールを取り付ける

10. レール取り付け後は、左右のレールが水平に取り付いている事を確認する